本文へジャンプ

このブログについて

きびしい練習を乗り越えて無事にやり遂げた達成感。周りの人たちへの感謝の気 持ち。こみあげる涙。この感動こそがミュージカルの原点。このブログから始まる数々のストーリーを、みなさんも一緒に感じてください。

先月 2019年02月 
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

新着記事(メッセージ)

前の10件1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52次の10件

10月25日(土)の活動は休みです。

 10月25日(土)美深町文化会館で保育科1年表現教育コースのプチミュージカルを上演します。美深高等養護学校の生徒さん、美深町の幼稚園・保育園児、市民の方々を招いての公演です。
 1・2年生有志による木管アンサンブル「崖の上のポニョ」演奏、土門先生のピアニカ演奏、山田克己先生の歌などを含めて約1時間の公演となります。
 これに伴い、ミュージカル活動は休みとなりますので、ご了承下さい。

2008年10月22日 12時15分 土門裕之

本年度の制作部門指導担当者

 本年度、山田克己先生が専任教員として初めて演出に就任しました。

演 出:山田克己(准教授)
演出補:前田順二(講師)・福沢良一(客員教授)

総監督・音楽監督:土門裕之(保育科長)
舞台美術監督:小西修一(教授) 舞台美術製作指導 藤村健一
歌唱指導:山本徹淨(講師)
ダンス・衣装メイク指導:藤井綾子(講師)

2008年10月21日 14時18分 土門裕之

福沢良一客員教授の来校日程について

福沢良一客員教授の来校、指導日程(集中講義を含む)が確定しました。
12月22日(月)16:00〜19:00
12月23日(火) 9:10〜17:30(祭日ですが活動します)
12月24日(水) 9:10〜17:30
12月25日(木) 9:10〜17:30(13:00〜通し稽古)
12月26日(金) 9:10〜16:00(年内活動最終日)

2008年10月21日 13時57分 土門裕之

公演会場及び公演日程の変更について

 過日、このブログでご報告したように、公演予定会場の旭川市民文化会館大ホールが、アスベスト検査で使用禁止となったことから、公演会場及び公演日程を以下の通り変更致せざるをえなくなりました。予定していた旭川公演に際し、多大なるご支援を頂きましたみなさま、どうぞご理解下さいますようお願い申し上げます。

平成21年2月21日(土)16:00開演予定
     2月22日(日)14:00開演予定

会場は両日とも深川市民文化交流ホール「みらい」です。 

2008年10月21日 13時51分 土門裕之

衣装部の製作風景です。

裁断した生地を並べた所です。裁断した生地を並べた所です。

今日の活動報告です。今日から裁断された衣装生地のミシン縫いが始まりました。音響部は、楽譜集の作成中。キャストは歌の稽古、本読み、そして拓大ならではの各種大道芸担当者を決めました。これから4ヶ月の修行期間しかありません。みなさんにお披露目できるように、せいいっぱい練習します。


2008年10月20日 18時18分 土門裕之

キャストは歌の稽古を開始しました。

山田克己先生の話に聞くキャストたち山田克己先生の話に聞くキャストたち

 本日は総務・舞台監督部、キャストの活動日でした。舞台美術部・衣装部、広報渉外部、音響部はお休みです。
 キャストは歌の稽古を中心に活動し、総務は公演会場の使用中止に伴う諸問題の対応に追われる一日となりました。
 年内の活動日程等もほぼ決定し、福沢良一客員教授の来校日程も決まりました。詳細は後日、改めてご報告致します。

2008年10月18日 15時44分 土門裕之

公演予定の旭川市民文化会館アスベスト問題で緊急閉鎖

 昨日の報道でご存知の方も多いかと思いますが、公演を予定していた旭川市民文化会館のアスベスト数値が基準値を超えていたため、本日より全面閉鎖となっています。先程、改善修復には4ヶ月以上を要するとの連絡があり、旭川での公演はほぼ不可能になりました。代替会場の確保も大変困難な状況で、公演日程の変更を検討せざるをえなくなりました。とても残念ですが、残された選択を真剣に模索したいと思います。

2008年10月18日 15時39分 土門裕之

全セクション、配役が決定しました

セクション発表に聞き入る学生達セクション発表に聞き入る学生達

 本日、初めての全体集会で台本が配布され、キャスト希望学生の配役が演出の山田先生よりひとりひとり発表されました。同時に、総務・広報渉外・舞台監督部・舞台美術・衣装メイク・音響など、全てのセクションで指導担当の先生よりメンバーが発表され、全体活動開始となりました。
 本年度の実行委員長は保育科2年生 太田友里菜(旭川商業高校出身)さんに決定し、キャストリーダーを除くリーダーも決定しました。
 明日土曜日の活動はキャストを中心に、総務・舞台監督部が活動します。卒業生たちもたくさん来校し、後輩に激励をしてくれていました。感謝です。みんなありがとう。

2008年10月17日 19時09分 土門裕之

第25回記念公演は「いつまでもわすれないから」に決定

第25回記念公演は過去に上演した「いつまでも忘れないから」に決定しました。
リメイク版での上演ですが、過去とは異なった驚きの展開があります。
どうぞお楽しみに!

公演日時(予定のため開演時間を変更する場合がありますのでご了承下さい)
    :2009年2月19日(木)18:30〜 深川市文化交流ホールみらい
(場所):2009年2月22日(日)16:00〜 旭川市民文化会館大ホール

2008年10月08日 15時15分 土門裕之

第25回記念公演にむけて活動をスタートしました!

 ブログをご覧のみなさま、こんにちは。保育科長の土門裕之です。拓大ミュージカルは第25回記念公演に向けて、9月26日よりキャストワークショップが始まりました。今年度の参加者は115名です。
 私が本学に赴任以来、25年という長きにわたり学生達とのミュージカル活動をご支援頂き、心より感謝申し上げます。また、四半世紀という時の流れを省みる時、言葉には表すことの出来ない思いが込み上げてきます。
 今年も、保育科専任教員8名全員が一丸となって指導に関ります。そして、非常勤講師の先生方を含め、5名の指導スタッフが活動を支えて下さいます。本当に感謝です。
 今年も学生達と過ごす時間を日々真剣に、そして大切にしながら、素晴らしい思い出作りを共有できればと思っています。どうぞ、変わらぬご支援を賜りたく、保育科を代表致しまして心よりお願い申し上げます。

2008年10月08日 15時07分 土門裕之
前の10件1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52次の10件
ページトップへ戻る
メニューへ戻る